Yigal Arnon & Co.'s Japan Practice Group has a broad range of experience representing Israeli and international clients engaged in transactions with Japanese partners, and Japanese clients seeking to engage in business in Israel.

Israeli-Japanese relations and cooperation have undergone significant expansion in recent years, as the economic ties between the countries have deepened. Cooperation between Israel and Japan was enhanced by visits of Israel’s prime minister to Japan and reciprocal visits of Japan’s prime minister to Israel. As positive developments continue to unfold, our dynamic and knowledgeable team of lawyers is primed to offer our services to both Israeli businesses looking to enter the Japanese market and Japanese businesses looking to enter the Israeli market.

Our experience is extensive and spans numerous industries, including technology, biotechnology and pharmaceuticals, agrotech, real estate, infrastructure projects, software, medical devices, venture capital, M&A and investment transactions, banking, cybersecurity, fintech, defense and security.

Clients value Yigal Arnon & Co.’s practical, hands-on approach, as well as our ability to bridge the gap between legal and cultural differences. 

Yigal Arnon & Co.’s interest in developing strong bonds between Israel and Japan extends beyond our practice. We are a Premium Member of the Israel Japan Chamber of Commerce, which strives to further develop the commercial ties between Japan and Israel and support businesses from both countries. In addition, we are in regular contact with the Japanese Embassy and branches of the Israeli government in an effort to help facilitate trade between Israel and Japan. We have also provided input to the Israeli government in regard to a contemplated amendment to the tax treaty between our two countries.

ジャパンデスク

Yigal Arnon & Co. のジャパンデスクは、精力的な活動を行う弁護士グループです。日本のパートナー企業との取引を行うイスラエルおよび世界中のクライアントや、イスラエルでのビジネス展開を望む日本のクライアントの代理人として幅広い経験を有する弁護士により構成されています。

近年、日本・イスラエルの二国間関係、協力関係は、経済面の連携があらゆる分野で深まるにつれ、拡大の一途をたどっています。2014 年のイスラエル首相の訪日、また、2015 年初頭の日本の首相によるイスラエル答礼訪問という形で、両国の協力関係は更に強化されました。 いずれの訪問もメディアで大きく取り上げられましたが、両国首相がそれぞれ同伴した多くのビジネスリーダーは、現在の商取引上の関係を広げていくことに強い関心を示しました。こうした動きや、日本・イスラエル両国の民間企業部門の成長という経緯から、日本市場への参入に関心を持つイスラエル企業、イスラエル市場への参入に関心のある日本企業の双方に当事務所のサービスを提供する機会をいただきました。

当法律事務所は、技術、バイオテクノロジー、医薬品、農業技術、不動産、インフラ整備プロジェクト、ソフトウェア、医療機器、ベンチャーキャピタル、M&A、資本取引、銀行業務、防衛、安全保障など、多岐にわたる業種において経験があります。

実践的で実際に役立つアドバイス、高度な法律知識とともに、日本・イスラエル間の取引に携わるクライアントの代理を務めさせていただく際の文化的配慮に対し、Yigal Arnon & Co. はクライアントの皆さまから高い評価をいただいております。

当事務所は日本国内の主要法律事務所と業務上の連携を確立してまいりました。日本およびイスラエルでのビジネスにおいて、クライアントの皆さまの総合的な法律相談に応じることが可能です。

2013年4月には、先端技術産業の企業トップを始めとした日本の財界代表団による訪問を当事務所にて主催いたしました。 

また、当事務所は日本イスラエル商工会議所の名誉会員でもあります。同活動を通じ、日本・イスラエル間の商取引関係の更なる発展に寄与し、両国企業のための支援の場を提供すべく邁進いたす所存です。 

Recognition

Subscribe for updates and news